マク速!:炎上ニュースまとめ TOP > スポンサー広告> 社会 > 美味しんぼ雁屋哲は福島差別して炎上商法する真性のクズ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美味しんぼ雁屋哲は福島差別して炎上商法する真性のクズ!!

i320.jpg
美味しんぼはありもしない事実を漫画に載せて炎上商法をする真性の屑だ!!鼻血と福島の放射能は本当に因果関係があるのだろうか。
ロクに検証もせずに漫画のネタにし福島の新たな風評被害をつくろうとする原作者雁屋哲はクズである。
作画担当の花咲アキラも同罪である。



もともとこのおいしんぼの騒動は

この騒動は、現在発売中の「スピリッツ」22・23合併号に掲載された「福島の真実篇」において、東京電力福島第1原発など福島県を取材のため訪れた主人公・山岡士郎らが鼻血を出す描写があり、これが風評被害を助長するのではないかとの指摘が相次いだもの。作中には前双葉町長の井戸川克隆氏も登場し、「福島では同じ症状の人が大勢いますよ。言わないだけです」と発言、ネットを中心に炎上状態となっていた。http://news.livedoor.com/article/detail/8801046/


しかも福島だけにとどまらず大阪にまで風評被害を広げようとしている。
20140512-00035257-roupeiro-001-4-view.jpg

大阪にある、とある瓦礫処理場周辺の住民に放射能により呼吸器などに症状が出ていると書かれている
おそらく大阪市環境局舞洲工場だと思われる。
しかし処理場の周りは工場ばかりの工業地帯で近くにUSJがあるものの住宅地は存在していないあまり正確に検証していないのだろう。
「美味しんぼ」言及の「がれき処理焼却場近くに住む1000人」の住まいはどこだろうか


美味しんぼは過去にもいろいろとディスっていたりする。
農薬野菜や化学調味料の全否定は有名だ。
そして料理漫画なのにWindowsや木造建築をディスっていたりもする。
win01.jpg
win02.jpg
美味しんぼは原作者の思想を書くところなのか。だったら一冊岩波新書でも出せばいいと思う。
表現の自由があるとはいえこうしたデマを漫画の中で出して炎上商法で目立とうとすることは非常に汚い。
小学館もグルなのであろう
実際美味しんぼが連載しているビッグコミックスピリッツは発行部数が減少している。
これだけゴールデンのニュースで報道されれば数十億円くらいの広告効果はあるだろう。
しかもただで。
コレで美味しんぼの次巻は100万部突破間違いないだろう(笑)

●ビッグコミックスピリッツ 小学館
2010年4月~6月 253,917
2013年4月~6月 205,417(▲48,500 ▲19.1%)


美味しんぼは読んだことはないが料理漫画なんだからダラダラ社会批評なんかせず面白い料理漫画を描いてくれればいいなと思う

関連記事


当ブログおすすめ記事
Powered by RSSリスティング


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/05/12 21:12 ] 社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

amazon
ブログランキング
↓にほんブログランキングです↓
クリックすると他のブログも見れます
アクセスカウンター
3月19日、累計10000PV突破!
2012 7/9 累計30000PV突破!!!
アクセスランキング
毎週月曜日にリセット


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。